セーラー服のコスプレがエロイプには欠かせない

僕がエロスカイプを利用する際には、毎回女の子にセーラー服のコスプレをやってもらっています。
それぐらいセーラー服のコスプレが大好きであり、エロスカイプには欠かすことができないのです。
女の子が高校時代の制服を持っていれば、もちろんそれが1番理想的ではありますが、もし持っていない場合には、わざわざネット通販の方で購入してもらっています。
もちろん代金は僕が支払いますし、毎回コスプレをしてもらうたびに、ちょっとしたお礼もしています。
そのため、普通にエロスカイプをするよりも明らかに出費はかさんでいるのですが、そんなことは正直どうでもいいのです。
女の子の可愛いセーラー服姿を見られるのであれば、この程度の支出は全く問題ありません。
ミニスカートからチラッと見えるパンチラや、スカートと紺色の靴下で抜群にマッチする生足が、もう最高に興奮してしまうのです。
正直、裸姿や水着よりもよっぽど興奮しますし、もちろんエロスカイプ中はずっとセーラー服を着てもらっています。
女の子によって服装も違いますから、全く飽きることなくエロスカイプを満喫することができます。
超ミニスカのセーラー服もあれば、標準ほどの長さのスカートもありますから、それぞれ違った魅力があるのです。
ちなみに女の子の年齢についてですが、基本的に18歳から25歳ぐらいをメインとしています。
もちろん若いに越したことはないのですが、25歳ぐらいまでなら十分セーラー服はマッチするので、そこまで過剰に気にすることもありません。
むしろ、そこそこ大人のお姉さんがセーラー服を着るのも、それはそれで魅力的でもあるので、いろんな女性にコスプレをお願いしているのです。

エロスカイプはコミュニケーションを欠かしてはいけない

楽しく興奮できるエロスカイプにするために大事なことは、女の子とのコミュニケーションを欠かしてはいけません。
なぜなら、画面を通じてエッチな会話をしながら楽しむのが、エロスカイプの真骨頂なわけですから、まずはお互いのことを知った上で、場の雰囲気を良くしていくことが重要なのです。
そのため、初対面であればまずはお互いのことを自己紹介して、少しばかり世間話をしたりしながら、徐々にムードを盛り上げていくようにしましょう。
それに、初対面だとお互い少し緊張していると思うので、それを解す意味でも最初のやり取りは大事なのです。
いくらエッチがしたい気持ちが強くても、いきなり本番から始めないようにしましょう。
実際のセックスでも、まずはお喋りをしたり前戯を楽しんだりするのが王道ですから、エロスカイプでも最初からエッチ全開で行くのはNGなのです。
その後、ムードも高まって雰囲気も良くなってきたのであれば、少しずつエッチの方へと入っていくといいでしょう。
ちょっと喘ぎ声を出してみたり、軽くオナニーをしたりして、エロスカイプの良さをじっくりと味わっていきましょう。
特に、相手の女の子と長く関係を続けたいと思っているのであれば、より一層コミュニケーションには力を入れないといけません。
親しい関係を築くだけでなく、女の子に安心感を持ってもらうことも重要なので、そういう意味でも会話はしっかりとすべきなのです。
ただし、コミュニケーションが欠かせないとは言っても、あまり女の子のことを事細かに聞いたり、プライバシーに関わるような内容まで聞くのは避けるようにしましょう。
そこの線引きはハッキリとすべきですし、一線を超えてはいけないのです。

スーツ姿でオナニーしてもらうのが大好き

私はよくエロスカイプで、20代半ばぐらいのお姉さんのオナニーを鑑賞しています。
それ自体はごく普通のことではあるのですが、お姉さんにはいつもスーツ姿でオナニーをしてもらっているのです。
私はスーツを着た女性がとても好きで、街で見かけるだけでもメロメロになってしまいます。
なので、エロスカイプでもスーツ姿になってもらい、その状態でオナニーをしてもらうわけです。
スーツの状態で脚を広げ、そしてアソコに指を入れながらオナニーをする姿は、もう胸が飛び出そうなぐらい興奮してしまいます。
何せ、スーツ姿だけでも胸がときめくわけですから、そこにオナニーが加われば天下無敵状態です。
もちろん、鮮明に聞こえるほどの喘ぎ声も出してもらうので、それらが融合することで私の感度は120%に達します。
オチンチンをひたすらシゴキまくり、我を忘れてしまうぐらいイキまくってしまいます。
むろん、スーツを脱ぐなど言語道断ですから、おっぱいが見える程度にシャツのボタンは外してもらいますが、最後までそのままの状態でオナニーをしてもらうのです。
裸よりもそちらの方が何十倍も興奮するので、私にとっては絶対条件とも言えるわけです。
とは言え、女性にとってスーツ姿でのオナニーは、それなりに大変で負担がかかると思います。
なので、たまにお会いする際にはしっかりとお礼をしますし、ご飯も豪華なディナーをご馳走しています。
でも、これぐらいお安い御用ですし、スーツのためなら喜んで身銭を切ります。
エロスカイプにもいろんな楽しみ方があると思いますが、スーツに限らず好きなコスプレや服装があれば、積極的にお願いしてみるといいでしょう。